AviUtl Script

AviUtl

【AviUtl】画面をいい感じにするなら「LUT」を使ってみよう【スクリプト紹介】

今回ご紹介するのは、LUT(Look Up Table)というものです。これはAviUtl以外にも様々な映像制作の現場で使われているもので、画面全体の色をいい感じに変えることができるものです。たとえば、映画なんかはカメラで撮影した映像その...
AviUtl

AviUtl内で3Dモデルをつくる【スクリプト紹介】

こんにちは。 今回は、AviUtl内でモデリングを完結させてしまう最強のスクリプト、3DObjectを紹介したいと思います。 使い方 まずは、四角形などの適当な図形に、「図形関数設定(必須)@3D...
AviUtl

【AviUtl】グリッチに最適!デコードエラーとデータモッシュ【スクリプト紹介】

こんにちは。今回は大城氏の作成したスクリプト「データモッシュ」と「デコードエラー」を紹介したいと思います デコードエラー デコードエラーはアニメーション効果です。 今回はこの画像に「デコードエラー」を付けてみ...
AviUtl

【AviUtl】スクリプトの導入方法【基本】

AviUtl スクリプトとは スクリプトとは、AviUtlの「アニメーション効果」「カスタムオブジェクト」「カメラ効果」「移動方法」「シーンチェンジ」を記したファイルのことです。 それらはすべて、Luaというスクリプト言語で書...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました